NEWS
Yumi Zouma『Truth Or Consequences』
デビューEPが『時代を超えた、とてつもなくロマンティックなドリームポップ』と絶賛され、同郷のLordeがオープニング・アクトに抜擢し、それをPitchforkが『Lordeが彼らのソフト・フォーカスなシンセポップに惚れ込んだのも不思議ではない』と評するなど瞬く間に世界的なブレイクを果たした4人組=Yumi Zouma。日本国内においても高橋幸宏氏が『このヴォーカルの感じ、僕の好みのツボにバッチリはまるんですよね。いつか一緒になにかやってみたいな… 』と賛辞を贈り、3度に渡る来日公演も大成功させるなど絶大な支持と人気を獲得する中、米の名門(Alvvays、American Football、Jay Somなど)に移籍し、Solange、Grizzly Bear、Snail Mailを手掛けたエンジニアJake Aronを迎え放つ3年ぶりとなる待望のニュー・アルバムが完成!
アーティスト:Yumi Zouma
タイトル:Truth Or Consequences
品番:RYECD295
ライナーノーツ:AAAMYYY
歌詞・対訳付
価格:2,300円+税
発売日:2020年3月11日(日本先行リリース)
日本盤のみボーナストラック3曲収録
[収録曲]
1. Lonely After
2. Right Track _ Wrong Man
3. Southwark
4. Sage
5. Mirror To The Fire 
6. Cool For A Second 
7. Truer Than Ever
8. My Palms Are Your Reference To Hold To Your Heart
9. Magazine Bay 
10. Lie Like You Want Me Back 
11. Mirror To The Fire (London Mix)
12.Right Track / Wrong Man (I Wish That There Was Something I Could Help You With Demo)
13. Southwark (Kanazawa Version)

2020年02月06日 更新
Twitter  Facebook  YouTube 
SoundCloud  Instagram