release

the oto factory / date course

RYECD239
ABOUT
前田充紀、神納啓太、代々木直人、岩永陸の4人で2014年8月に結成。同年、初ライブを行い、その際に自主制作のデモCDRを会場限定で販売。キーボード5台を駆使し奏でる新世代のシティポップとでも形容すべきサウンドが話題を集め、結成から僅か1年足らずでレーベルメイトでもあるLUCKY TAPESや、Avec Avec(Sugar’s Campaign)、やけのはら、ONIGAWARA、Orlandといったバンドとも共演。2015年にリリースされたデビューEP「カクテルパーティー」では、『スカイスクレイパー』にtofubeatsがエンジニアとして参加し、その他の楽曲もceroやLUCKY TAPESを手がけた得能直也氏がエンジニアリングを担当。更に、リミキサーにはDORIANを迎え、大きな話題を集める。

Sugar’s Campaignでもヴォーカルを務める”あきお”をゲスト・ヴォーカルに、またリミキサーにはPARKGOLF、Orland、イックバルを迎えた待望の新作ミニ・アルバムが完成。

TRACKS
  • 01. 1984kHz Retro Synth FM
  • 02. 浮気なパーティーガール
  • 03. ハーバータウン feat.あきお
  • 04. Good Lovin’…
  • 05. Winter Love Song
  • 06. ハーバータウン (PARKGOLF Remix)
  • 07. Winter Love Song (イックバル Remix)
  • 08. カクテルパーティー (Orland Remix)


MUSIC VIDEO







COMMENT

『オトファクのサウンドはリズムもメロディもギターも全部僕のDNAに最初から刻み込まれてんたんじゃないかってくらい好きな音しか入ってない。初めて聴いた瞬間に踊れるしなんか泣ける。まだまだこれからもオトファクのパーティを終わらせないでね!』
竹内サティフォ (ONIGAWARA)

『初めて名古屋で共演した時から笑っちゃうくらい大人っぽくてプラスチックな音楽を演るやつらだなぁと思っていたんですが、今回の作品は前回よりだいぶハートフルになったような気がします。カクテルパーティーのあと、意中の子となんかあったのかな?っていう想像も膨らみますね』 斉藤伸也 (ONIGAWARA)
販売価格
2,160円 (税160 円)
在庫状態 : 在庫有り
数量
[ssbp]